男性用と女性用の扇子の違いと選び方

男性用と女性用の扇子の違いは、大きさ(長さ)と柄だけです。男性用のものは、扇子を閉じたときの長さが21センチメートル以上、女性用は21センチメートル以下、ちょうど21センチメートルくらいのものは男女兼用です。また、男性用のものは色が紺や黒などシックで落ち着いていて、柄も控えめなものが多いです。ただ、女性でも、大きさを重視して男性用の大きな物を使っている人も少なくありません。男性用でもデザイン的にも女性が持っていても何の違和感もありませんし大きいので風をたくさん仰ぐことができます。選ぶときのポイントとしては、布製で要がしっかりとしていて、中骨と布が張ってある部分のバランスが良いものを選ぶと耐久性・風の柔らかさなどが良いものが多いです。でも、人によって心地よい風は違ってくるので、実際にふれてみて、最も自分に合う扇子を選びましょう。

プレゼントにもオススメ・おしゃれな扇子

せんす(扇子)やうちわは、暑い夏場には欠かせないアイテムですよね。とくに、せんすは持ち運びにも便利で、デザイン的にも素敵なものが多いので、大人なら一つは持っていたいです。せんすには、さまざまな素材やデザインがありますが、夏場にはさわやかな色味で透け感のあるような素材がオススメです。きれいなお花柄やカラフルなものは、プレゼントにもぴったりですよ。もちろん女性だけでなく、男性にもせんすはオススメです。男性が持つ場合は、モノトーンやブルー系など、少しクールなデザインだと素敵です。ファッションと同様に、いくつかデザイン違いで持ってその日の気分で楽しむのも良いでしょう。誰かにプレゼントする際は、ケース付きのものがオススメです。ネット通販だと、とても色々な扇子が売っていますから、ぜひ購入するときはネットショップを探してみてくださいね。

ネット通販でも手軽に購入できる扇子

扇子は夏になるとよく街中でも見かけるアイテムです。うちわと違って小さく収納することが可能なので持ち運びにも便利です。荷物が多い女性の方でもカバンの中の邪魔にならないですし、会社通勤の男性にも嬉しい小ささです。また、そのデザインも数多くあるため、なかなか人と被りにくいアイテムです。ネット通販でも購入することができます。検索ワードに探している特徴と一緒に検索すると自分の探しているジャンルの商品が出てきます。たとえば、「扇子、可愛い」などと検索すると可愛らしい商品がたくさん出てきます。近年は価格も安いものから高級なものまで幅広くあります。和風らしいデザインのものも粋な感じがしますが、普段のファッションにも映えるようなデザインのものまで様々ですし、高級木材を使用したものまであります。自分がどのように使うのかをイメージして選ぶと良いでしょう。浴衣を着た時に使うのか、普段使いで使うのかにもよって、似合う色合いなども違います。自分に合った素敵な商品を探せると良いですね。